サーファーズハウスはアメリカらしいダイナミックなデザインがよく似合う

サーファーズハウスはアメリカらしいダイナミックなデザインがよく似合う

昨今は注文建築と輸入住宅施工が、若い世代の間で人気となっています。
とくに二つを組み合わせたものが多くなり、街中でもお洒落なアメリカンスタイルの住居を目にできる機会も増えました。
アメリカの西海岸ではサーファーズハウスという建物があり、非常にカラフルで爽やかなたたずまいとなっているものです。
そこでここでは、新たな住まいでサーファーズハウスを手に入れようという方に向けたデザインの構成をご紹介しましょう。
まずサーファーズハウスはダイナミックさが良く似合う建造物です。
日本家屋だと周辺の景観とマッチをさせることを重要視しますが、このハウスでは個性的なスタイルにするのが基本となります。
ますサーファーズハウスでは、ホワイト・イエロー・ブルーという原色系の外装塗装をおこなうことをおすすめします。
木造となるのが一般的で、そのまま木材を生かした外壁もマッチをします。
派手すぎると感じるかもしれませんが、これが現地では一般的です。

サーファーに人気のサーファーズハウスについて

海の近くには、サーファーズハウスと呼ばれるようなデザインの家が多く見られます。
サーファーズハウスとは、サーフィンをする人の家という意味で独自のデザインや工夫が随所に施されているのが特徴です。
特別な定義などはありませんが、自然素材が多用されているので全体的にナチュラルな質感です。
サーファーは、ウェットスーツやインナーなど汚れ物が毎回出ることやサーフボードなどを外で洗う事が出来る場所が必要です。
そのため、サーファーズハウスには屋外に汚れ物を流す事が出来るシャワーがつけられているケースが多くなっています。
帰宅して、そのまま汚れ物を洗ったりシャワーを浴びてから清潔にして家の中に入ることができるサーファー独自の工夫です。
更に、室内にもサーフボードを飾ることができるような壁面の収納などが付けられている家があります。
サーファーズハウスは、サーフィンをする人にとって使いやすい工夫が施されていて海沿いに多いです。

サーファーズハウスに関する情報サイト
生活を彩るサーファーズハウス

このサイトでは、サーフィンを愛するすべての人にお勧めしたいサーファーズハウスの雑学を紹介していきます。ヴィンテージ感がだだよう素敵な雰囲気の家ですが、アメリカらしいダイナミックな雰囲気が似合いますので日本でもこうした雰囲気を気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか。サーフィンをする人にとって、このような住宅はあこがれかもしれませんが工夫をすれば意外と手に入れるのは難しくない点についても解説する予定です。

Search